イタンジン(ITANZINE)

不動産テックを
推進するチームのWebマガジン

2020-05-29

新サービス!賃貸住宅のWEB更新・退去システム「更新退去くん」リリース

OGPImage_KTa

 

イタンジ株式会社より新たに賃貸住宅のWeb更新・退去システム「更新退去くん」をリリースしました!

すでに展開している、物件確認電話応答サービスの「ぶっかくん」、内見予約受付サービスの「内見予約くん」、Web入居申し込みサービスの「申し込み受付くん」と併せ、賃貸管理業務効率化を一気通貫でサポートいたします。

入居後の手のかかる業務をサポート!

既にリリースしているCloud ChintAIシリーズは、物件確認から契約までを自動化できるものでした。今回リリースした「更新退去くん」はついに入居後の業務をサポートいたします!

具体的には

  • ・契約満了の際の更新意思の電話連絡
    ・更新の場合の契約書作成、送付
    ・退去の場合の退去立会日の調整

という人の手のかかる範囲を自動化するサービスです。

「更新退去くん」でできること

「更新退去くん」の基本機能をご紹介いたします。

1)LINEをつかった管理会社〜入居者間のコミュニケーション

従来、管理会社と入居者が電話等で連絡を取り合っていた部分をLINEに置き換え、チャットにてスムーズにやりとりできるようになります。

2)更新・退去の手続きや精算をWebで完結

更新や退去時の、電話連絡や書類送付の業務をオンラインで(更新退去くん上で)できるようになります。また、敷金や修繕費もWeb上で清算が可能です。

3)更新・退去手続きの進捗をWeb上で可視化

オーナーや保証会社、ハウスクリーニング会社などの関係者と、更新・退去に関する進捗状況をリアルタイムに共有できます。それにより、進捗管理が容易となり、煩雑な日程調整もよりスムーズに行なうことができます。

 

「更新退去くん」で業務効率化を促進

実際に「更新退去くん」を導入していただくと、業務効率化において次のようなメリットが生まれます。

1)更新・退去の意思確認を自動化

物件の契約更新時期が近づくと自動で更新退去くんが入居者様に対し、更新・退去の意思確認のメッセージ(LINE,SMS,メール)を送るため、督促業務を軽減できます。

2)入居者の意向をスムーズに把握

更新・退去の意思確認の返信は、更新退去くんのシステム側で簡単にご確認いただけます。実質、開封確認が可能(赤レターパックの役割を果たせる)なのでその後の業務がスムーズになりますし、有事の際のエビデンスとしても有効です。

3)オンライン化で手間と経費を削減

紙書類のやり取りが発生しなくなるため、押印や郵送の手間はなくなります。また、郵送コスト(返送用封筒も含めて)を落とせます。

4)更新・退去のタスク管理をシステム化できる

未更新の入居者一覧など、管理したい情報を自動でまとめます。あわせて、貴社オリジナルのワークフローを作ることもでき、簡単にタスク管理ができるようになります。

5)入居者にも喜ばれるサービス

Web上で完結するため、入居者様側でも書面への記入や郵送の手間がなくなります。外出不要になるのは現在の社会情勢にもぴったり。

一般の方も使い慣れたLINEやSMS、メールのプラットフォームでの入力・送信が可能で、ユーザーフレンドリーです。

テクノロジーで不動産取引をなめらかに

今回は更新退去の業務に関わるサービスリリースをお伝えしましたが、今後は弊社のサービスにより、賃貸管理業務の全てを自動化できるような未来を作りたいと考えています。

そして、管理会社様、仲介会社様、保証会社様、そして申込者・入居者様の皆様にとって便利で効率的な新しい管理業務のあり方をご提案していきます。

 

---更新退去くん---
https://bukkakun.com/cloud_chintai/taikyokun/lp

 

メルマガ定期購読の登録はこちら

イタンジンの新着記事を毎週お届けします

SNSで情報を受け取る

イタンジ株式会社の最新情報をお届けします