イタンジン(ITANZINE)

不動産テックを
推進するチームのWebマガジン

【5/13開催】閑散期を勝ち抜く方法<成約率編>〜閑散期の成約率と次の繁忙期に向けてやることとは?〜

電子契約のその先へ!DX社会で実現する攻めの管理業務-seminar-banner_アイキャッチ-1

セミナー概要

繁忙期が終わり、そろそろ閑散期に入る賃貸仲介会社様も多いのではないでしょうか?そこで気になるのが「閑散期をどう勝ち抜いていくか」ということだと思います。

本セミナーは「閑散期を勝ち抜く方法」というテーマで【来店率編】と【成約率編】の二部に分けて開催しております。

今回の「成約率編〜閑散期の成約率と次の繁忙期に向けてやることとは?〜」では、「反響率110%、成約率95%」の実績を持つ落合不動産の落合様をお招きし成約を高める方法などをパネルディスカッション方式で伺っていきます。

パネルディスカッションでは、主に下記のテーマを深掘りしていきます。

  • 成約率を上げる秘訣
  • 次の繁忙期に向けて閑散期にできる準備とは
  • 繁忙期と閑散期の接客方法の違い

お申込みいただいた方には、特典としてこれまで160名以上にご参加いただいた落合不動産様との共催セミナーの動画をお送りいたします。

皆さまのご参加をお待ちしております。

お申し込みはこちら

テーマ

閑散期を勝ち抜く方法【成約率編】〜閑散期の成約率と次の繁忙期に向けてやることとは?〜

日時

2022年5月13日(金)  17:00-18:00

※無料のオンラインセミナーです

※お申込みいただいた方には追ってメールでZoom登録用のURLをお送りいたします

登壇者

▶︎落合不動産 代表取締役
落合 健 様

20代で父親の会社に入社するも倒産。
その後、健康食品販売代理店の営業を経て、2014年に賃貸仲介の営業マンとしてのキャリアをスタート。
2015年に、賃貸先物仲介業を起業し安定した経営を持続し、起業から4年半で総利益1億円突破。
現在は賃貸仲介店舗を経営しながら、児童福祉施設の経営にも携わる。

落合様の記事:賃貸先物仲介のみで創業から成約率90%を保つ秘訣とは!?〜安定した利益を出し続けるために必要なポイントを限定公開〜

▶︎イタンジ株式会社
賃貸仲介業コンサルタント
倉崎 伸

2008年に不動産業界に参入、関東の大手仲介企業にて年間トップセールスを受賞するなど活躍。
賃貸仲介の店長時代に「ノマドクラウド」を活用していた経験を生かして、2019年にイタンジ株式会社にジョイン。
これまでに100社以上の賃貸仲介会社をコンサルティング、売上UPさせた実績を持つ。

▶︎イタンジ株式会社
ノマドクラウド  カスタマーサクセス
佐野 陽香

2020年にエンジニアとして入社し、現在はカスタマーサクセス部署で約100社の支援を担当。
「業務の性質上、残業や業務量がどうしても多くなってしまう業界であるからこそ、"人にしかできない業務"に充てられる時間を1分でも多く捻出し、工数削減と売上向上を両立できる環境づくりを大切にしています。ノマドクラウドを選んで下さったお客様が、導入当初の目的を達成してサクセスできるよう日々伴走しております!」。

内容

  1. ご挨拶
  2. パネルディスカッション
  3. 落合不動産 落合様のコンサルティングのご案内

対象

  • 反響率、反響来店率、成約率に課題を持っている賃貸仲介会社様
  • 閑散期の売上に不安がある賃貸仲介会社様
  • 閑散期の赤字を最小化させる方法が知りたい賃貸仲介会社様

お申込はこちらから

賃貸仲介店舗を経営している方、これから賃貸仲介業を始めようと考えている方必見の内容となっております。

是非ご応募ください!

お申し込みはこちら

今回の記事で紹介したサービス

メルマガ定期購読の登録はこちら

賃貸仲介や管理業務のDXに役立つ記事やセミナーの情報をお届けします

SNSで情報を受け取る

イタンジ株式会社の最新情報をお届けします